ドメインとSEOの関係性

現在のSEOとドメインの関係性は切っても切れないものだと思います。独自ドメインの方が良いのか?それとも中古ドメインの方が良いのか?そんな疑問を中心に色々とSEOとドメインに関するお話をしていきたいと思います。

ヤフオクで売られているドメインの名義変更について

ヤフオクでも中古ドメインが売られるようになっていますが、名義変更については注意が必要です。一般的にドメインの名義変更はとても簡単なのですが、一部のドメインは手続きが大変面倒な場合があります。その一つがCO.JPです。会社用のドメインであり謄本が必要になります。また、売却する側の謄本も必要になることがあり、手続きは時間がかかります。他のドメインの場合はインターネット上でのやり取りだけで済むことが多いので注意が必要です。
名義変更ではさらにいくつか注意したいポイントがあります。それは料金です。ドメインは維持費がかかりますが、販売価格に維持費が入っていないケースがあるのです。一般的に1年契約であることが多いドメインですが、各ドメインについては名義変更するために有効期間が設定されていることが多いです。期限切れ間近の場合は先に有効期間を伸ばしてから取得することが求められる場合が多くなっています。有効期間については現所有者が行わなくてはならないため手続きに手間取ると面倒が増えてしまいます。ヤフオクなどでの転売される対象の多くはギリギリの維持費しか支払われていないケースが多いので注意したいです。また、名義変更の際の手数料が表記されていることが重要です。手数料はレジストラに支払うことになりますが、転売業者によってはさらに手数料を必要とするケースもよくあります。中古物件は正規の手続きで行われているとはいえ、かかる経費については制限がありませんので取得までのトータルコストがはっきりしている業者を選びたいものです。また、中古物件を取得する際にはブラックリスト化されていないか、スパム判定されていないかをチェックすることも重要になっています。