ドメインとSEOの関係性

現在のSEOとドメインの関係性は切っても切れないものだと思います。独自ドメインの方が良いのか?それとも中古ドメインの方が良いのか?そんな疑問を中心に色々とSEOとドメインに関するお話をしていきたいと思います。

日本のドメインと海外ドメインどちらがSEOに強い?

最近はドメインの言語や種類での有利不利はないです。ひと昔前はグーグルがコンテンツに関係なくキーワードで拾うようなアルゴリズムだったので、そのようなブラックハットな抜け道が多かったですが、今はアルゴリズムの抜け道もなくなってきていますし、仮にあったとしても今後のアルゴリズムの改変には耐えられないでしょう。スパム判定を受けて圏外にはじき出されるのも時間の問題です。
なので、結局のところドメインはシンプルでわかりやすく、コンテンツの中身と合うもの、くらいの意識にしておいて、あとはコンテンツ勝負です。内部のseoやレイアウトは見やすいようにするという意識で、あとは文章、写真、動画などです。サイトの種類にもよりますが、これらの品質を高めていくことが基本です。
最初はどちらかというと、レイアウトやリンクに戸惑うかもしれませんが、その辺は無料でネット上にマニュアルもありますし、他のサイトをいろいろ見て参考にすると良いでしょう。また、HTMLやCSSによって、多少レイアウトを変えたりもできますが、それは余裕が出たら遊びでやるくらいの感じです。
とりあえず記事を更新してみたりして、それで見にくい点を改善していくことです。リンクもまとめ方は他のサイトを参考にする感じです。写真はサイトを見やすくするには良いものなのですが、自分で撮るのも面倒に感じる人も多いでしょう。その場合にはパブリックドメインの写真を利用するとよいです。これはネット上にあり、誰でも引用して良いものなので、困ったときに使えます。印象付けたいときに、その情景の五感に訴えかけるような写真を選んでおけばよいです。
コンテンツは自分のオリジナリティです。